本名の意味がまるで「愚者」な件w

おはようございます!彩葉永華改め叶多です。

皆さんは、ご自分の名前の由来について親御さんに尋ねてみたことなどありますか?


私は小学生の頃に、「自分の名前の由来を調べて来る」という宿題が出て、詳しく聞いてみたことがあります。


漢字2文字で、上の漢字は「自由」、下の漢字は「物事の始まり」という意味。

「自由に伸び伸びと自分の道を切り拓いて行けるように」

と名付けられたと知りました。


あれ!?これって…そうだよ!

まるで「愚者」じゃないか!!


「愚者」はバカみたいに考えるより先に冒険に出て行く。誰にも制限されず、ただ自由な心のままに。


足元に崖があろうが、見えているのはまず光!

未知なる世界への冒険に彼を掻き立てるのは、まだ変に賢くなっていない純粋な彼の魂。

カードに描かれている白い花が彼の純粋な心を表しています。

だからいい意味でも悪い意味でも「愚者」と呼ばれるんでしょう。


そして愚者のカードに割り当てられた「0番」は物事の始まりを意味する。それも、「1じゃなくて0からのスタート」を。

何もないまっさらな世界に、何かを見つけに、或いは創造しに出て行く。今は何もないけれど、0を1に出来たならあとは進むだけだ!

と愚者はきっと根拠ない自信と恐れを知らない純粋な冒険心を持って世界へ出ていってるんでしょうね。


私の好きな「ワンピース」の主人公のルフィはまさに「愚者」を体現したキャラだなと思います☆

未知だらけの大海原に、まずは仲間が0人の状態でたった1人で出航して、まずはゾロという1人目の仲間を見つけ、自分の冒険を突き進んで行く。

ルフィには常に、根拠のない自信があったり、恐れるよりも先に楽しんでしまったりするところがあります^ ^

だからこそ「海賊王に俺はなる!」と言い切れるんでしょうね(*⁰▿⁰*)


そんな「愚者」のカードを見ていると時々愚者から「君はもう少しバカになった方がいいと思うぞ!まだまだ自由になりきれてないじゃないか!」と言われているような気がします(笑)


大人になって変に賢くなってしまったなと思ったら、「愚者」の様に自分に制限をかけず心のまま、やりたいと思う事をやってみる。

公園の滑り台で遊びたいと思ったら気にせず遊んでもいいし、

着てみたい服があったら年齢や容姿を気にせず着てみてもいい。

始めてみたい習い事があったらあれこれ考えるよりまず始めてみたらいいんです。


そんな風に行動してみたら、自然と自分を縛っていた何かが外れて、更に楽しい人生を送れるよって愚者は教えてくれる気がします!


ただ、「愚者」が逆位置になると足元におる崖が強調される様に、「向こう見ず、軽率」と意味合いとなるので、

自由に、けど考えなしの行動は危険!

崖から落っこちちゃったら怪我します(TT)

その辺はくれぐれも気をつけましょうね。


ちなみに実際に私自身、愚者だなーって思う事は沢山あります^ ^


名は人を表すとはよく言ったものです(o^^o)




閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示