逆位置が多く出る時の傾向

暑いですね!毎日お疲れ様です。叶多です!

タロット占いのカードは、絵柄がそのままの位置で出る「正位置」と、逆さまになって出て来る「逆位置」とがあります。

どちらがいい悪いというのではなく、その時に出たカードの状態によって結果を読んでいきます。


その中で、時々遭遇するのが、「何でこんなに逆位置ばかり出るんだろう」と言わんばかりに悉く逆位置ばかり出るシチュエーションです。


逆位置の方が正位置よりも解釈が難しいのは勿論ですが、あまりにも逆位置ばかりの場合、占いの仕方を間違えたのではないかと思うくらいに、読むのがしんどい事があります。


そのような場合には、質問を変えて占い直す事があるのですが、そうすると分かったことがありました。

最初の質問は、実は本当に解決すべき問題ではなかったのだということが多い。

どういう事かというと、例えば「自分のスキルをより活かすために転職したい。今転職した方がいいか。」というご質問を受けたとします。


そこで、逆位置が多かった時に、「転職する事へのメリットとデメリット」は出て来るのですが、 「なぜ転職したいのか」はなかなか結論が出ないのです。

そこで、少し突っ込んで聞いてみると、「人間関係が嫌だ」など、潜在的に感じていることが根本的な原因になっていたりするんだなって分かります。


逆位置が多い時は、「本当の問題はそこじゃないよ。」というカードからのメッセージなんだと受け取って、質問を変えたり、カードを切りなおす事も必要なんだと気付いた出来事でした。


また、ご質問内容が曖昧な時に逆位置が多く出る事もあるので、その際には少し突っ込んだ質問をさせていただく事があります。


もちろん、プライバシーの問題なので、可能な範囲で構わないのですが、より具体的に教えていただけた方が、結果も正確に出せるのは間違いないです^^

貴重なお時間のなかで、より親身になれる占いをしていきたいと日々思います^^

閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示